PR

椿大神社の初詣2024に便利な駐車場を紹介!渋滞回避、混雑状況、アクセス、空いている時間や屋台・出店は?

スポンサーリンク
椿大神社 初詣 駐車場 渋滞回避 混雑状況 アクセス 空いている時間 屋台 出店 初詣・カウントダウンイベント
椿大神社 初詣 駐車場 渋滞回避 混雑状況 アクセス 空いている時間 屋台 出店
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

椿大神社三重県鈴鹿市にある2000年の歴史があり、日本最古とも言われる神社です。猿田彦大神の総本宮であり、伊勢の国の一宮。

ご利益は方災解除、厄除け開運、家内安全、無病息災、交通安全、旅行安全、商売繁盛、進学修業、事業成就などがあり、新年から多方面で活躍したい方にオススメの神社となります。

また、椿大神社(つばきおおかみやしろ)では、みちびきの神様と芸能の神様が祀られている為、芸に関するご利益も授かれると言われています

この記事では三重県鈴鹿市にある椿大神社の初詣2024に便利な駐車場情報、渋滞回避混雑状況アクセス、空いている時間屋台出店、地元の方の口コミ情報まで分かりやすく解説します。

スポンサーリンク

椿大神社の初詣2024に便利な駐車場を紹介!

椿大神社では約500台を駐車出来る無料駐車場があります。
今回記載する駐車場以外にも駐車場はあると思いますが、検索して行くならこちらがオススメとなるのでご紹介します。

無料駐車場情報

 

駐車場名

時間

料金

備考

1

椿大神社で一番近い駐車場

  

駐車場 の地図はこちら

※正式な駐車場名は分かりませんでした。

2

椿大神社 第1駐車場

  

椿大神社 第1駐車場 の地図はこちら

3

椿大神社 第2駐車場

  

椿大神社 第2駐車場 の地図はこちら

4

椿大神社 第3登山者駐車場

  

椿大神社 第3登山者駐車場 の地図はこちら

5

椿大神社 第10駐車場

  

椿大神社 第10駐車場 の地図はこちら

 

有料駐車場情報

有料駐車場はありません。

臨時駐車場情報

臨時駐車場はありません。

 

スポンサーリンク

椿大神社の初詣 混雑・渋滞状況は?

ここからは初詣期間の混雑と渋滞に関してお話していきます。

有名初詣スポットで近辺には大通りや高速道路が近いので混雑も渋滞もしてしまいますが、出来るだけ楽に行けるルートと日程をお話していきます。

椿大神社の初詣 混雑はどのくらい?

三が日はもちろん混雑するのですが、さらに1月5日まで混雑は続いているようでした。
1月10日くらいになるとやっと混雑は緩和されていき、観光の方が多くみられるようになります。

三が日までは隙間がないくらい混雑しますので、初詣の日をずらしても良い方は1月6日以降に行くと行きやすいのではないかなと感じています。

三が日に行く方は参拝までに約1時間並ぶ事を覚悟した方が良さそうです。

椿大神社の初詣 渋滞回避方法はあるの?

渋滞は高速道路から椿大神社の周辺までします。

一番の渋滞回避方法は日付をずらして行く事ですが、早朝または夜に行くようにすれば日中よりは混雑は緩和しているはずです。

山の方ので抜け道のような道もあまりありません。

夕方は帰宅する方で混雑するので、19:00以降を目安に行くと良いかもしれません。

スポンサーリンク

椿大神社への初詣2024で注意すべき事は?

防寒対策

椿大神社は山中にあるので結構冷えます。
ほぼ登山になるので、普段着ではなく、登山に行くようなダウンジャケットやブーツで行くと快適に行く事が出来るでしょう。

待ち時間が結構長い

参拝の待ち時間が結構長いので、暇つぶしを出来る物があると気持ちに余裕が出来ると思います。
その際は出し入れしやすい鞄をチョイスして行くようにしましょう。

特にお子さん連れは注意が必要ですね。

 

トイレ

お手洗いは社務所の横にありますが、ここ以外は近くにないようだったので、行く場合は早めに行きましょう。
ですが、男性の方は小便器が外から丸見えとの話があるので、ご利用の際は周りに気をつけるか他の場所まで移動するかを検討した方が良いと思います。

スポンサーリンク

椿大神社の初詣 屋台・出店は出る?

屋台は結構あります。
屋台のご飯で有名なのは「椿草もち」らしく、購入したという口コミが多かったです。

その他には甘酒やケバブ、唐揚げ、豚汁などがあり、軽く食べる事もガッツリ食べる事も出来ます。

スポンサーリンク

椿大神社の初詣2024はいつからいつまで?

初詣スポット名称:

椿大神社

初詣の期間・日程: 

2023年12月31日(日)から2024年 1月11日(木)まで

参拝時間: 

[12月31日~1月1日]

23:00〜22:00ごろまで

[1月2日~1月3日]

5:00〜22:00ごろまで

[1月4日~1月10日]

5:00〜19:00ごろまで

[1月11日~]

5:00〜18:00ごろまで

会場・場所・住所:

椿大神社

三重県鈴鹿市山本町1871

参拝料金:

大人:無料

子ども: 無料

Googlemap:

椿大神社の地図はこちら

公式サイト:

椿大神社 (tsubaki.or.jp) の公式サイトはこちら

令和6年 初詣のご案内 | 新着情報 (tsubaki.or.jp)はこちら

年末年始の日程

ご祈祷の受付、御神札・御守の授与は12月31日(日) 23:00~開始され、1月1日(月・祝) 0:00~からは歳旦祭となり、祈祷奉仕が一番、二番と続いていきます。

ご祈祷の受付、御神札・御守の授与の時間は「初詣のご案内」から各自確認してください。

おみちびきローソク

ご祈祷を受けた方には無料で「おみちびきローソク」が授与されるらしいので、欲しい方はご祈祷を早めに受けられるようにしましょう。

その他、情報が入りましたら随時更新していきます。

スポンサーリンク

椿大神社初詣2024へのアクセス

アクセスの距離的には車の方が行きやすいです。

最寄駅からは少し遠く、車の無い方は行きにくいと思いますが、全く行けないという訳ではなく、寧ろゆっくり行きたい方には公共交通機関で行く方がオススメとなります。

その理由を詳しくお話します。

電車でのアクセス

最寄り駅は「近鉄四日市駅」「JR四日市駅」となります。四日市駅までは津駅から伊勢鉄道快速で22分、名古屋駅からはJR関西本線や近鉄特急で約50分。

椿大神社の距離だけで言えばもっと近い場所もありますが、最終的にバスで行く事になるので、今回はバスの本数の多い場所からご案内します。

最寄駅〜目的地までの行き方

近鉄四日市駅からバスで約55分、JR四日市駅からは約1時間(料金は870円)で到着します。

バスは「近鉄四日市」または「JR四日市」から三重交通バスの水沢線(室山)に乗り、「椿大神社」で下車すると、椿大神社の目の前まで行く事が出来ます。

乗る路線は2ヶ所とも一緒なので、少しでも時短して行きたい方は近鉄四日市駅から向かう方が良いでしょう。

バスの時刻表はこちらです(URL:三重交通 路線バス 時刻・運賃・停留所 | 椿大神社 (sanco.co.jp) )

シャトルバスの有無

シャトルバスはありません。

車でのアクセス

通常日なら東名阪自動車道 鈴鹿ICから約10分で到着します。

ただし、三が日などは道中の渋滞や駐車場探しの事を考えると、約2時間はかかると思って行く方が良いです。

雪が降ることもあります。

高速道路から降りると渋滞で結構眠くなりやすいので、居眠り運転をしないようにどこかで休憩しながら向かうようにする事をオススメします。

 

スポンサーリンク

まとめ

椿大神社は初詣ならではの大きなイベントは歳旦祭と祈祷奉仕以外はないですが、「椿さん」の愛称があるくらい人気で愛された場所なのだなと思いました。このページで紹介した本殿のほか、別宮の椿岸神社や奥宮まで参拝する方も少なくないパワースポットです。

敷地内は坂や段差が多くあり、混雑により足元が見えにくくなっていますので、怪我をしないように注意しながら向かうようにしてくださいね。

 

スポンサーリンク

椿大神社での初詣 (三重県鈴鹿市の初詣スポット)の口コミ情報

初詣スポットの名称・場所・日程・時間

初詣スポットの名称:椿大神社
初詣スポットの住所:三重県鈴鹿市山本町1871
例年の開催日程:12月31日夜から1月1日になってすぐは歳旦祭が行われます。
時間(だいたい):1時間-2時間程度

椿大神社での初詣 の概要を教えてください。

深夜の年越しにかけてお参りに行きます。日付が代わりすぐに行われるご祈祷はたくさんの人ですが、寒い深夜にその年の一番初めのご祈祷に参加できるのは身が引き締まる思いです。拝殿へはとても並びますが、ご祈祷は左の列を行けば比較的スムーズです。

地元民だから知っている、周辺のあまり混雑していない穴場スポットは?

車で30分ほどかかりますが、アクアイグニスという温浴施設がありますが、お正月期間は比較的空いていました。

混雑状況や、空いている曜日・時間帯は?

混雑状況:元日の明け方くらいから午前中(10時すぎ)は比較的空いています。午後からは渋滞がひどいです。

家族がおすすめ?カップルがおすすめ?

カップルで行かれることをお勧めします。もちろんご家族で健康を願うのも良いと思いますが、人が少なくなる夕方はライトが点灯され幻想的な境内も楽しめます。 また結婚式場もあるので良いかもしれません。

屋台・出店はある?

屋台はたくさん出ます。 定番のお店だけでなく、地元の麩饅頭や伊勢茶などもあり迷ってしまいます。

トイレや子どものおむつ交換ができる場所はある?

境内には、広いお手洗いが十分あり、各所にはオムツ交換台もあるのでお子さん連れでも安心です。 車で5分くらいのところにファミリーマートもあり、またサービスエリアも近いのでちょっとした飲食物を購入するには便利だと思います。

駐車場や渋滞・交通規制は?

新名神の鈴鹿インターで降りると神社まで5分ほどですが、渋滞が予想されるので午前中がお勧めです。 境内から離れたところまで、年末年始は駐車場を空けておられるのと、お参りを済まされるとすぐに帰られる方が多く長居をしないので 駐車場の回転は早いと思います。

タイトルとURLをコピーしました