PR

春日大社の初詣2024に便利な駐車場を紹介!渋滞回避、アクセス、混雑状況、空いている時間や屋台・出店は?

スポンサーリンク
春日大社 初詣 駐車場 渋滞 混雑 空いている時間 屋台 出店 初詣・カウントダウンイベント
春日大社 初詣 駐車場 渋滞 混雑 空いている時間 屋台 出店
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

春日大社は奈良県奈良市にある神社です。

ご利益は総合的なご利益があるとされていますが、一番有名なのは日本で唯一夫婦の神様が祀られた「夫婦大國神社」で、夫婦円満と縁結びのご利益のあるパワースポットだとされています。

世界遺産にも登録され、全国3,000社とある春日神社の総本社となる為、ご利益の高さは期待出来そうです。

この記事では春日大社初詣2024に便利な駐車場情報渋滞回避アクセス混雑状況空いている時間屋台出店、地元の方の口コミ情報まで分かりやすく解説します。

スポンサーリンク

春日大社の初詣2024に便利な駐車場を紹介!

※動画は2022年1月1日のものだそうです。ものすごい混雑ですが、おみくじや屋台、餅つきなども楽しまれているようですね。

春日大社には専用駐車場があるとの事です。
バスと乗用車を合わせて約100台駐車出来るとの事ですが、初詣期間は満車になりやすいと思うので、近隣の駐車場もご案内します。

無料駐車場情報

無料駐車場はありません。

有料駐車場情報

 

駐車場名

料金

備考

1

春日大社 駐車場

乗用車:1,000円

Google mapはこちら

約100台ぶん

 

2

春日大社最寄駐車場

500円

※料金箱にお金を入れてください。

Google mapはこちら

3

タイムズ春日大社南

 

Google mapはこちら

コイン駐車場を事前に予約できて安心!
予約時間内出し入れ自由で便利♪
地図で料金比較しながら選べて
駅近くの駐車場が1日使えて
こんなに安いの!?
↓ ↓ ↓

臨時駐車場情報

臨時駐車場はありません。

スポンサーリンク

春日大社の初詣2024 混雑・渋滞状況は?

春日大社は通常、パワースポットとしても有名な場所なので、初詣期間はもちろん混雑します。

周辺は広範囲に交通規制もあり、渋滞もしやすいので、詳しくお話していきます。

春日大社の初詣2024 混雑はどのくらい?

混雑は大晦日から三が日までは大変混雑します。待ち時間も長く、入場制限になることもあるようです。

この期間の参拝時は人と人との隙間を通って行かないといけないので、小さなお子様連れの方は特に注意しなくてはいけない環境となっています。 

混雑は1月5日以降になると緩和していきますが、早朝に行けば比較的混雑していない日もあるので、大混雑の日を避けたい方は参考にして向かってみてください。

春日大社の初詣2024 渋滞回避方法はあるの?

交通規制がされるくらいなので春日大社周辺は凄く渋滞します

普段は高速道路の降り口周辺は渋滞しないとは思うのですが、お正月期間という事もあり、渋滞が考えられます。

回避方法で一番の方法は「春日大社の周辺を通らず、最寄り駅周辺で駐車場は探す」ですね。

それか、初詣期間はTwitter(X)で駐車場の空き具合や神社内の空き具合を投稿されていますので、随時確認する事を心がけると良いかもしれません。(公式Xについては下の方↓ ↓ ↓に記載してます)

スポンサーリンク

春日大社への初詣で注意すべき事は?

混雑

小さなお子様連れの方やご年配の方、体に不自由のある方は混雑により怪我をしないように細心の注意をお願いします。
初詣ピーク時は広い敷地の神社なのに、空きスペースがないほど混雑しますので、周りには注意して行くようにしましょう。

服装

服装は防寒対策ばっちりの服装で、鞄は出来るだけ大きすぎない物で行くと混雑時に他の方に当たって怪我をさせてしまうリスクを少なく出来ますので、凄く大きい鞄で行かないようにしましょう。

トイレ

お手洗いは貴賓館の近くにありますが、そこ以外は近くになさそうなので、行きたくなったら早めに行動をしてくださいね。

春日大社の初詣2024 交通規制について

車で行く方が一番に注意する点は交通規制についてでしょう。

交通規制の情報は奈良県警察の公式サイトでも確認出来ます。
こちらには春日大社の公式サイトで掲載されていた交通規制の情報と奈良県警察の公式サイトに掲載されていた情報をURLと共に記載します。URLから先の内容は一緒なので、詳しいマップはお好きな方のURLから確認するようにしてください。

PDFが欲しい方は春日大社の方のサイトから行くとすぐにゲット出来ます。

簡単にこちらで交通規制に関してお話すると、交通規制期間は12月31日(日) 22:00~1月1日(月・祝) 17:00、1月2日(火)~1月3日(水) 9:00~17:00となっており、「交通の許可のある車両でも現場にいる警察官や誘導員に従って動いてください」との事でした。

春日大社の交通規制に関する情報はこちら(URL:初詣に伴う交通規制のお知らせ | 春日大社 (kasugataisha.or.jp) )
奈良県警察による交通規制に関する情報はこちら(URL:春日大社初詣に伴う交通規制の実施について | 奈良県警察本部 (pref.nara.jp) )

スポンサーリンク

春日大社の初詣2024 屋台・出店は?

屋台は出店しているとの事です。

唐揚げ、たません、りんご飴、べっこう飴などが参道にて販売されるとの事なので、屋台のご飯も目当てな方は出来るだけお昼の時間を避けて行く事をオススメします。

日中には甘酒の振舞いなどもあるようです。

スポンサーリンク

春日大社の初詣2024はいつからいつまで?

初詣スポット名称:

春日大社

初詣の期間・日程: 

2023年12月31日(日)から2024年 1月7日(日)まで

参拝時間: 

7:00〜19:00ごろまで

会場・場所・住所:

春日大社

奈良県奈良市春日野町160

参拝料金

  • 大人:無料(本社のみ)
  • 子ども: 無料(本社のみ)

※参拝場所により有料となります。

グーグルマップ:

春日大社の Google マップはこちら

公式ホームページ:

公式サイトはこちら
春日大社 (kasugataisha.or.jp)

公式サイトでの基本情報はこちら
基本情報 | 春日大社 (kasugataisha.or.jp)

春日大社の公式Xはこちら

(1) 春日大社 kasugataisha shrine(@KASUGASHRINE)さん / X (twitter.com)

日付と参拝時間は2023年(令和5年)の物を参考にしています。

参拝料金

参拝料金は本社(大宮)は無料ですが、御本殿特別参拝や国宝殿での参拝は有料となり、一般の方は1人500円で参拝出来るとの事です。

しかし、御本殿特別参拝は2023年12月21日~2024年1月7日まで受付を中止にする予定との事なので、有料で初詣期間に参拝に行けるのは国宝殿のみとなります。

料金設定に関してや通常の開門時間など、もっと詳しく知りたい方は基本情報から確認出来ますので、覗いてみてください。

今年の情報はまだまだ出てくると思います。最新の情報が入りましたら随時このページも更新していきますのでブックマークしておいてくださいね。

スポンサーリンク

春日大社の初詣2024へのアクセス

車で行く方、電車で行く方、様々だと思います。

各交通手段で行く事が出来るので、詳しく解説してゆきます。

電車でのアクセス

最寄り駅はJR大和路線の「奈良駅」になります。

観光地という事もあり、徒歩でもバスでも行けるので、参考にして行ってください。

最寄駅〜目的地までの行き方

JR大和路線 奈良駅 東口からバスで約15分、または徒歩だけでも約25分で到着します。

バスは「JR奈良駅 東大寺・春日大社前行き」に乗り、「県庁東」にて下車をします。
そこから徒歩約5分歩くと春日大社に到着します。

バスの時刻表はこちらです(URL:JR奈良駅から県庁東(奈良県)までのバス乗換案内 – NAVITIME )

徒歩は奈良駅から三条通りをほぼまっすぐ歩いて行くので、行く際は分かりやすいと思います。

シャトルバス・初詣臨時バスの有無

シャトルバスはありませんが、初詣臨時バスというものがあるとの事です。

初詣臨時バスの運行区間は多くありますが、おそらく皆さん使うのは「JR奈良駅~東大寺大仏殿・春日大社前」だと思います。

臨時バスは約10分~30分間隔で運行するとの事なので、バスが満車でも時間に余裕がある場合は少しでも混雑していないバスを選べる可能性があります。

奈良交通株式会社の公式サイトにも時刻表などの情報は載るはずなのですが、ニュースサイトの方が詳細情報が掲載されていましたので、奈良交通株式会社の公式サイトと合わせて確認してください。

  • 奈良交通株式会社の公式サイトからの情報はこちら(URL:初詣臨時バス|奈良交通 (narakotsu.co.jp) )
  • ニュースサイトの情報はこちら(URL:初詣バスの運行について (2023年12月26日) – エキサイトニュース (excite.co.jp) )

車でのアクセス

京奈和自動車道 木津ICから約15分で春日大社周辺まで到着します。

道中は高速道路の降り口、春日大社周辺の交通規制範囲周辺で渋滞が考えられる為、駐車場は出来るだけ早めに確保するか少し遠めな場所で探すかして、渋滞にハマらないようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

春日大社は総本社と言われるだけあって凄く敷地内が広いです。
しかし、多くの方が様々な思いでご利益を授かりに行くので、混雑はどうしてもしてしまいます。

時間に余裕のある行動をして、新年から気持ちの良い初詣をしてきてくださいね。

スポンサーリンク

春日大社での初詣 (奈良県奈良市の初詣スポット)の口コミ情報

初詣スポットの名称・場所・日程・時間

初詣スポットの名称:春日大社
初詣スポットの住所:奈良県奈良市春日野町160

春日大社での初詣 の概要を教えてください。

1200年以上続く春日大社は、「古都奈良の文化財」の1つとしてユネスコの世界遺産に認定されています。境内の参道には平安時代より奉納の始まった約3000基の燈篭が並び、歴史の重みを感じられる、厳かな場所です。興福寺から春日大社へと続く参道には露店が多数立ち並び、参拝後は少し足を延ばして東大寺配管も可能です。

地元民だから知っている、周辺のあまり混雑していない穴場スポットは?

猿沢池のほとりは、まわりにカフェも増え、興福寺や池を眺めながらゆっくり過ごせます。

混雑状況や、空いている曜日・時間帯は?

混雑状況:元旦0時から3時までと午前9時から16時までが特に混雑し、1時間~2時間ほど参道に並ぶことが多いです。 1月3日の早朝や夕方になると、空いています。  

家族がおすすめ?カップルがおすすめ?

家族での参拝がおすすめです。 様々な露店が出ており、子供と一緒に楽しみながら参道に向かえます。 さらに、歴史ある燈篭などの厳かなたたずまいを感じて参拝できます。

屋台・出店はある?

露店が賛同に多数並びます

トイレや子どものおむつ交換ができる場所はある?

参道の途中に数か所公衆トイレが設置され、おむつ交換ができるトイレもあります。 場所によっては古いタイプのものもあり、上に上がるほどトイレは少ないです。 コンビニは徒歩10分以上離れた商店街や通りに数軒ありますが、トイレが利用できないコンビニもあります。

駐車場や渋滞・交通規制は?

奈良公園周辺に駐車場が多数ありますが、お正月は常に混雑しています。春日大社にも駐車場がありますが、初詣で利用するのは渋滞もあって難しいです。

タイトルとURLをコピーしました